スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葵さんのうみねこ談義 第1回 総評(?)

さて、mixiで書くのが若干アレかなと思ったことと、ブログの宣伝の為に、ここでうみねこ考察を書かせてもらいますw
ネタバレ満載なので、まだ終わってない人などはご注意ください!
では、追記にかきまーす!

※注意※
葵さんのうみねこ談義は、あくまで厄橋葵の個人的な考察です。
反論などは当然あると思いますし、無理に納得させようという気もありません。
この考察に対する意見、反論などは随時大歓迎です。
どうかその点を理解した上で、是非是非コメントをお願いします!
さて。では始めましょう。

とりあえず、個人的にはとてもいい終わり方だったと思う。
考えられる中のベストなハッピーエンドを迎えることができたのではないだろうか。

戦人が生きていたってのは予想外だったけどもw
まあ、ただあの状態だから戦人は「死んだ」と書かれたのかもしれないが。
最後のシーン、あれで戦人が本当に六軒島に帰ることができた、ということなんだろう。

今回のエピソードで、「猫箱の美学」「愛がなければみえない」という2つのテーマが無事形になったのではないかと思う。
まあ、Ep7で「これが真実」というものが語られたわけだけれども。Ep8の縁寿の反応をみるに、あれが真実ということという描写なのかな、とは思ったりしましたが。
うーん、まあ誰が犯人とか、無粋なことはやめますかねw

あとは、ラムダの株が急上昇ですね。
最初Ep3くらいまではベルン以上にひどいかと思ってたけど、ベルンがどんどんカッス(というか悪役)になっていったのと、実はかなり話のわかる魔女だったということで、しまいには味方になってしまわれましたw個人的にはとてもいい役回りだったと思う。是非、人気投票では上位にいってほしい。おれはドラちゃんに入れるけどな!
ドラちゃんの活躍があってよかった!
ウィルさんとのタッグが熱かったなー、最後にいいものみれましたb
加えてロノウェさんマジ紳士。自ら壁になる、マジ紳士。
郷田さんの失言には笑ったw小田原評定が悪い意味で閉幕ww

絵羽さんいい人だったのね・・・
戦人が教えたかった「愛がなければ・・・」というのはまさにこのことでしょう。
縁寿の中での右代宮一族のイメージが、その思い出によって暗いものになっていたのでしょうね。
どこかのカケラでは、2人がいい親子としてやれることもあるのだろうか・・・

とりあえず、Ep8はいい形で終わったと思う。今までの展開みて全員帰還ENDはありえないからね。

うみねこのなく頃に、とても楽しませてもらいました。竜騎士さんを始め皆さんに感謝を。
そして、また何かのなく頃に。期待してます!

で、どうやらネット上では山羊さん達の描写が賛否両論のよう。
「読者に喧嘩売ってる」とか、いろいろいわれてますね。

個人的には、全く問題ないと思ってます。
むしろ、なぜ文句を言われているのかがわからない。
あくまであれは竜騎士さんの主張でしょう?
「猫箱の美学」を主張するワンシーンであり、別に真実を求めたい読者を貶したい訳ではないはず。

正直、自分の思い通りにストーリーが進まなかったから文句言ってるようにしかみえず、それはただの自分勝手。
作品は読者を楽しませる前に、作者の思いを綴るものであるということを忘れてはいけない。
「こう進むべきだ」「そう進まなかったからこれは駄作だ」「真実が出されないとかクソだ、金返せ」
という主張は、結局理不尽な文句であるとしか言いようがない。
そう思ったなら、それはきっとあなたには合わない作品だったのでしょう。この物語はこう進み、こういう結末を迎えたという事実がそこにあるだけ。それを受け入れられない人のなんと心の狭きことかな。個人的にはそう思わざるをえません。
結局「期待はずれ」という評価なぞ、独りよがりのものでしかないんです。
作者の伝えたいことを理解せずに突っぱねた結果がこの評価なのでは?

文句を言う人には、是非もう1度、よく考えて読んでほしいものです。

あえて真実をこうだと決めずに終わらせた竜騎士さんからのメッセージを、考えていくべきではないでしょうか。

最後に自論を語らせてもらいました。不快に思った方はすいません。
これも、あくまで自分の見解ですので、これが正し言うつもりはありません。
ただ、そういう読み方をしてもいいんじゃないだろうかという提案だと思ってもらえたら嬉しいです。

さて、これから数回にわたってうみねこについての記事も書いていこうと思っています。
ぜひ、こういう考え方もあるんだな、と参考程度にお読みいただければ幸いです。

では、今回はこの辺で!
長々失礼しました!w




スポンサーサイト

テーマ : うみねこのなく頃に
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

No title

うみねこしてないから完全スルーしたけど
次は黄昏フロンティアから出てるうみねこの格ゲーしようぜ!

No title

あれかw
やってみようとは思うけど、どうも格ゲー苦手でねぇ;

No title

うみねこしってたのか・・・先に行ってよーw
アニメでしか見てないし、漫画も途中しか読んでないからあれ、この人だれってのはいたけど最後まで見届けたいなって思ったよー
というか葵さんいいこと言うなw感心した!(


そういえば公式に乗ったね~おめでと!
私も便乗して応募してみたよ、さて乗るかどうか

No title

おぉ、是非しっかり最後まで見届けることをオススメするb
できれば、しっかり原作でw
それはどうもw自分なりに考えを語ってみただけだけどねwニコ動の動画とかで批判ばっかりしてる人達にどうも納得できなくてさ^^;

ありがとーw
著作権表記をしっかり明記してあれば多分大丈夫だよ!
THE IDOLM@STER
カウンター
THE IDOLM@STER
プロフィール

厄橋 葵

Author:厄橋 葵
<中の人紹介>
アニメ・ラノベ・マンガをこよなく愛する大学生。野球大好き。自称アウトドアオタク。ちなみに巨人ファン。主なポジション(だけ)は小笠原と同じ。
<トリスタ紹介>
活動場所:ジュエリア サン・アイランド
生息地:主にパラダイス
レベル上げ?クエスト?なにそれおいし(ry
とまあそんな感じでいても特に何もしてないヘタレ獅子。最近レベル上げたいとは思ってるんだよ!ほんとだよ!
☆Twitterやってます↓
是非フォローお願いします!
★お問い合わせはこちら↓
aoi-yaku84@live.jp
☆さらにSkypeもやってます↓
Skype名:a-yakuhashi
WebMoney ぷちカンパ

THE IDOLM@STER


著作権表記
Copyright(C) GCREST, Inc. All Rights Reserved.0
Copyright(C) 2010 NtreevSoft Co., Ltd. All Rights Reserved.

THE IDOLM@STER
最新記事
THE IDOLM@STER
最新コメント
THE IDOLM@STER
Twitter
Aoi_Sijoをフォローしましょう
THE IDOLM@STER
月別アーカイブ
THE IDOLM@STER
カテゴリ
ブロともになろうZE☆

喜んでブロともになる

検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。